ごあいさつ

1906年、わが国化学工業の黎明期に先駆けて、京都で繊維業界にドイツから染料、工業薬品の輸入販売を始めたのが弊社のルーツです。

以降、扱い商品の中心が化学工業薬品に移るに従い、取引先は繊維、金属、建材、医薬、電材、食品、窯業等関連業界は広がり、営業の拠点も京都・大阪・名古屋・東京となりました。また、グローバルな時代に対応できるよう貿易取引にも積極的に取り組んでおります。

弊社は長い伝統に培われた経験をもとに、世の中がいかに変わろうとお客様と仕入先との深い信頼関係を大切にし、的確な情報、商品、技術をスピーディに提案するとともに、弊社自らニーズを発見し、付加価値を高め提供してまいります。

また、環境問題については、既に取得したISO14001を維持向上させ、環境に対し化学が担う役割を十分認識し、環境保全の取組みを通じて社会的責任を果たして参ります。

今後とも皆様方のご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長 大橋 庸利

代表取締役社長

大橋 庸利